2013年04月09日

療育センター☆MRI結果&リハ

2歳4カ月3週4日目 2013年04月09日(火) 今日の天気:-

療育センター受診。まずこの間のMRIの結果。
頭部は、大きな奇形はなし。・・あ、関係ないけど、副鼻腔炎あったらしい。。アデノ明けの鼻たれたれのときにいったしなぁ。
頸椎についても今一つはっきりした所見はなし。
で、腰椎ですが・・外界との交通はないもののやはり、閉鎖不全があって、潜在性二分脊椎だろうとのこと。それと、神経がかなり下部まであり、その更に下に脂肪種らしき高信号域があるので、おそらくそこから脊髄が引っ張られてる「係留脊髄」なのだろうとのこと。それに関しては係留を解除するオペが必要かもしれないみたいです。
そんなこんなで
・頸椎のフォロー
・二分脊椎
・係留脊髄
の三点について脳外科受診しなくてはならなくなりました。
療育センターには脳外科がないので、紹介状&画像をもともと療育センターに紹介になった紹介元の未熟児フォローの病院あてにもらいました。いずれにせよ、ここも脳外はあっても小児の脳外があるわけではないので、またここから紹介してもらわなくちゃなんだけど。
二分脊椎だとすると、脳外、整形が同じ病院であるといいのかな~・・・病院もできるだけコンパクトにしたいので、可能なら循環器でかかってる病院がいいのか、むしろ先々までリハとかも含めてフォローしてくれる所がいいのか・・・情報集めなくちゃです。係留脊髄だと将来的に下肢の固さやしびれが出てくることがあるみたいで、で、今のとらの固さは中枢からきてるんだろうけどって(笑)
そしてリハビリも頑張ってきた~
今日は階段練習したりもしたよ。引き続き家でも足のストレッチ頑張れデス
午後は地元療育の心理もあって、盛りだくさんだった。心理の先生も・・まずはリハ含めて体のことが先なのかなって。またまた忙しいよ、とらさま。
posted by ありあり at 00:00| Comment(0) | 二分脊椎 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください